純ちゃん Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS スキー合宿1月号 (1日目)。

<<   作成日時 : 2008/01/19 23:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
1月合宿は、夏が来れば思い出す土地No1、はるかなるかな、尾瀬。
まあ、はるかどころかその尾瀬に来てるわけだから足元が尾瀬なんだけど。
ちなみに、私はつい最近きたことがあるぐらいで、夏に来たことないし、夏になっても思い出すものなんて無いけどな・・・残念賞っ ヾ(≧▽≦)〃
水芭蕉や石楠花色の空なんて見れなかったけど、夏に来てもよさそうだ。
夏はもっぱら海派なので、あんまり山間部って来たこと無いんだよなぁ。
なお、尾瀬にはいくつかスキー場があるらしいんだけど、今回来たのは尾瀬戸倉。

非常に天候に恵まれたと思う。
気温は5℃以下なのでずっと寒かったけど、晴れ上がるか、振っても雪がちらちら舞う程度。
バーンの状況もよかった。
人によりけりなんだろうけど、私は今日の午前中のように雪面がぱんぱんに張っているのは割と好きだ。
凍っちゃうと嫌だけど・・・

フリー滑走もしたけど、ほとんどポール練習ばっかりやってた。
バーンを借りたり設営したりと、全部みんな・・・といっても実態は一部有志で、って感じになるけど、みんなでわいわいやる。
ドリルで雪面に穴をあけて、目印を埋め込んでいく。
抜けないように踏み固めて、次の目印まではベラ掛け (ボーゲンとかで雪面をならす)して降りる。
1つコースを作ると結構楽しい。意外に疲れるけど。
今年になってドリル買ったりポール (マーカ?)を買ったりと、いろいろと設備投資しているので、使わないとね。

ポール練習がこれまた面白い。
GSを想定していて、傾斜がきついところから緩斜面にかけて左右に振っていく。スピード感もすごい。
私はまだまだヘタぷーなんで、回れないわ転ぶわで、なかなかこれがまた挑戦心を煽る。
最初スキー部に入ったときは、スキーが滑れるようになればいいなぁと思ったぐらいで、いわゆるーレジャースキーをわいわいやるつもりだったのに、初年度にとりあえずコースに放り込まれて以来、競技というのも楽しくなってしまった口だ。

滑っているところをビデオ撮影して、後で研究する。
鑑賞したりディスカッションしたり突っ込んだりと、要は肴となるわけだね。
最近はデジカメなんてのが簡単に手に入るから、撮ってすぐ昼飯のときとかに見れるのがよい。
当然、ほとんど関係ないものも撮影してたりする。まさにネタとして。

そんな風に朝から夕方まで、昼食休憩以外は滑り続ければ、それなりには疲れるわけで。
風呂が温泉で、のんびりつかるのがまたすばらしい。
晩御飯もうまかった。かなりのお持て成し。
のどが渇いていたので、思わずジョッキに1杯なんて。
スキーやるとのどが渇くというと、寒いところでやってるから汗かかないし、そうかなぁ?って顔されたことあるけど、私が変なのかな???
とにかく晩飯はとてもよかった。なんまらよかった?ぶちよかった??この文脈の場合は少なくともうちの辺りではいわない気がするんだけどなぁ・・・どうなんだろう・・・今度聞いてみるか・・・???
なんて話題もあったようななかったような捏造したような。今度はそういう話題で飲みたい(?

晩飯食ってから、宴会やるっていうんだからこれまたやりすぎよね。
お菓子食って酒飲んで。
初めてきた人とかいるから、自己紹介させてるのか飲ませているのかわからないことをやったり。それを肴にしたり。
正直、60人近く参加してるので、覚え切れない・・・ (-"-;)

でも、滑っているところを撮ったビデオを流し始めたら、ひたすらそればかり見てた。
もう、それこそ酒飲むのも程ほどに、1時まで見続けていた。ざっと3時間ぐらい?
あーでもないこーでもないと、思ったり言ったり。
なんてストイックなんだっ!?!?Σ( ̄ロ ̄;;)
アツいなぁ・・・アツい・・・まさに「合宿」だ・・・
よそでは、宴会らしく、訳のわからんノリでもうノリノリでバタンキューとかしてたのが聞こえていた。
とにかく、脱ぐ必要は無いんじゃないかな・・・ (-"-;)

そんな1日目を送って、寝た。
明日の朝も早い。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
スキー合宿1月号 (1日目)。 純ちゃん Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる